Martial Arts関連

TOP

年末の格闘技イベント

  • January 01, 2005
  • | No Comment
  • | No Trackback
皆様、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくおねがいいたします。 昨年の格闘技イベントを見ましたか?感想は人それぞれだと思いますが、私的には非常に面白かったっす。今年は一昨年コケた猪木祭りが開催されず、男祭りとDynamaite!!のみということで出場選手の層がその分厚くなり期待の出来るカードが多かったと思います。 しかし、結果は地上波での放送形態や全体としての試合内容を比較するとハッキリと明暗が分かれてしまったような気がしたっすねぇ。視聴率はどーだったかは知りませんけれど、ワタクシの感想としては男祭りの方が100倍面白かったです。スポーツナビ K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!! PRIDE 男祭り2004 -SADAME-...

桜庭欠場

  • December 27, 2004
  • | No Comment
  • | No Trackback
毎年恒例行事になった大晦日の格闘技イベント。その一つであるPRIDEの目玉カードと言ってもいい“桜庭 vs シウバ”の因縁の対決が桜庭の負傷によって無くなってしまったよーだ。もう若くはなく、近頃は怪我も頻繁にしている桜庭にとっては、そろそろ現役の終わりが見え始めている中で勝つにせよ、負けるにせよ最後の大一番であったかも知れない対戦だっただけに非常に残念っ。 シウバにしてみても、最強と言われていたグレイシーを寄せ付けない強さを誇っていたピーク時の桜庭を倒して、一気に無敵の王者に登り詰めただけに思い入れも深かったろうと思う。対戦相手の変更によってモチベーションをどこまで維持出来るかが心配っすね。スポナビ 桜庭またケガ? 男祭り欠場危機 桜庭が大みそか「PRIDE男祭り」無念の欠場 シウバ、桜庭欠場も「だれとでも戦う」...

K-1 WORLD GP 2004 決勝

  • December 04, 2004
  • | Comments(1)
  • | No Trackback
注目はやっぱり武蔵。昨年惜しくも準優勝に終わりましたが、怪獣王子 佐竹雅昭 以来の快挙を残し日本人初の優勝を期待させてくれています。今年も調子も良いみたいで、ジャンクスポーツでも優勝を公言して、浜ちゃんに優勝プレゼントの約束まで取りつけてましたから、きっとやってくれるはずです! 他にもマトリックス避けでお馴染みのガオグライなど、ニューフェイスが活躍して真の世代交代になる大会ではなかろうかと予想してました。スポーツナビ K-1 WORLD GP 2004 決勝...

PRIDE.28

  • November 02, 2004
  • | No Comment
  • | No Trackback
年末の男祭り前のPRIDEということでメンバー的には若干寂しいカードが多いですが、ミドル級タイトルマッチやミルコ、ハントなどの試合もありました。ワタクシ的に最大の注目はミルコ vs ジョシュ戦で、弱点であった突貫タイプに対応してきた今のミルコにガチンコで勝てると思うコンプリートファイターの一人ジョシュがどういった結果を残すのが楽しみでした。スポーツナビ PRIDE 28...

K-1 GP 開幕戦

  • September 26, 2004
  • | Comments(1)
  • | No Trackback
今年はベストメンバーと言っていい顔ぶれが揃って楽しみでした。 注目はやっぱり、ジェロム・レ・バンナですよ。無冠の帝王の汚名を今年こそは返上して欲しいし、このメンバーでの優勝ともなるとかなり評価されると思いますし、頑張って応援しました。 あとは、アケボーノ。もう本当にこれで負けたら今回限りにしてくれと切に願っております。王者レミー・ボンヤスキーが引導を渡してくれるのを期待してました。スポーツナビ K-1 WORLD GP 2004 開幕戦...

UFC49

総合格闘技ブームの火付け役的大会であるUFC49が21日に開催されました。 見所はなんと言っても、イケメンの「ブラジルの貴公子」ビクトー・ベウフォートと、オヤジの星の「鉄人」ランディ・クートゥアのライトヘビー級タイトルマッチでしょう。ベウフォートは少し前まではPRIDEに定期参戦して桜庭とも対戦したので知ってる人も多いでしょうし、対するクートゥアは40歳で当時最強だったティト・オーティスを破って王者になり、その後敵なしの状態だったという凄いオヤジ(笑)。 そのクートゥアがタイトルを奪われたのが、今年1月に行われたUFC46のベウフォート戦。カットによるTKOというやや不完全燃焼の結果だっただけに、因縁のリマッチと言うことなのです。...

K-1 WORLD MAX 2004

  • July 08, 2004
  • | No Comment
  • | No Trackback
この大会はK-1のミドル級グランプリです。 選手にイケメンが多い事から女性ファンが多い大会なのが特徴です。ワタクシ的には須藤元気の試合くらいしか面白いと思った事はなかったんですが、今回は一人の選手にホレボレしました。魔裟斗を決勝で破って優勝した、ブアカーオ・ポープラムックです。 凄いの一言。...

K-1 ROMANEX

22日に行われたK-1 MMA Championship ROMANEX 格闘技世界一決定戦を見た感想。

判定負けのボクサー死去

判定で負けたボクサーが試合後、硬膜下血腫のために6日後に死去していたらしい。

K-1 WORLD GP 2004 in SAITAMA

  • March 27, 2004
  • | No Comment
  • | No Trackback

K-1 WORLD GP 2004 in SAITAMAを見て少しムカついて、少し悲しくなって、少し呆れた。